FX・TOP > 必要な証拠金
必要な証拠金

1000通貨の取引も増えてきましたが、
基本は1万通貨の取引が多いと思いますので
1万通貨を例にあげて考えてみます。


アメリカと日本円の取引を例に挙げると、
米ドル/円のレートが1ドル=100円の場合に
最低取引単位が1万通貨ならば、10000ドルが取引単位です。


という事は取引金額は日本円で10000×100円=100万円


100万円の取引に必要な資金は・・・・・

◆レバレッジ10倍の場合・・・・・100万円÷10=10万円

◆レバレッジ100倍の場合・・・・100万円÷100=1万円


上記の様にレバレッジが高くなれば、
必要となる資金は少なくて済むと言う訳です。


よくFX業者で「レバレッジが最大200倍」とアピールされているのは、
資金が少なくても多額の取引が可能ですよ?っと言っている訳です。


最低取引額が100万円必要なら、200倍のレバレッジで
必要な資金は5000円程度です。


FXで必要な証拠金はレバレッジと強い関係があるのが
分かって頂けると思います。

関連エントリー
Copyright © 2009 FXをはじめる前に必要な準備は?初心者のFX業者選び . All rights reserved