FX・TOP > GDPとGNP
GDPとGNP

社会の授業で習っているハズなのですが、
忘れてしまっている方もいると思うので、おさらいですね(^^

・GDP(Gross Domestic Product)とは国内総生産(こくないそうせいさん)のことです。

一年間で国内で産み出された付加価値の総額で、
外国人労働者も含め、国内での生産合計です。


・GNP(Gross National Product)は国民総生産(こくみんそうせいさん)です。

一年間で国民によって生産された商品やサービスの総計ということで、
国内外の場所を問わず国民が生産したもの全てになります。
海外生産の物など輸入品も全部含まれます。


現在、ほとんどの国で、GDP(国内総生産)を経済規模の
基準として見ています。


以前日本では、経済の規模・成長を測る基準をGNP(国民総生産)
で見ていたのですが、外国での生産活動のめざましい発展もあり
GDPを基準とするようになりました。

関連エントリー
Copyright © 2009 FXをはじめる前に必要な準備は?初心者のFX業者選び . All rights reserved